バレンタイン 行事・イベント

【バレンタイン】に高校生の彼氏に嫌われないチョコの渡し方とNG!

この記事では、バレンタインチョコを、高校生の彼氏に渡すときのポイントや、嫌われないために注意すること・NGなどについて解説します。

 

もらう方もあげる方も、ドキドキのバレンタインがやってきますね。

 

バレンタインチョコの準備は済みましたか?

 

彼氏も、「もうすぐバレンタイン」と期待しているはずです。

 

 

1年に1度のバレンタインです。

 

ポイントを押さえて、特別な思い出を作りましょう。

 

それではご覧ください!

 

1.彼氏が喜ぶ?!バレンタインに高校生の彼氏がときめくチョコの渡し方は?

バレンタインチョコを渡すとき、大切なのは「特別感」です。

 

ラッピングにこだわったり、渡すタイミングや場所にこだわります。

 

たとえば、学校帰りに待ち合わせして、カフェで渡すなどです。

 

何かのついでに渡すだけだと、いつものおやつと一緒ですよね。

 

自分でラッピングするときは、YouTubeなどで「バレンタインチョコ ラッピング」を検索すると、参考になりますよ。

 

2.こんな渡し方はNG!チョコを渡すときの注意点【嫌われないために】

バレンタインチョコは、できるだけ彼氏と2人きりのタイミングで渡しましょう

 

朝、学校へ行く前や放課後の待ち合わせがおすすめです。

 

彼氏とお昼ごはんを一緒に食べている人は、昼休みに渡してもいいですね。

 

2人きりの時に渡す理由は、リアクションしやすいからです。

 

人前で渡すと、周りの目が気になってしまいます。

 

  • 他の人に見られているのが気になって、素直に喜べなかったり
  • 周りからつっこまれて、ついネタっぽくしてしまったり…

 

せっかくのバレンタインチョコが、ただのネタになってしまったらがっかりです。

 

もらう方もあげる方もイベントを楽しめるように、タイミングにはこだわります

 

3.特別な日だから、ちゃんと約束をしよう

「そう言われても、ふだんからあまり2人きりにはならないし…」

というときは、前もって約束するといいですよ。

 

LINEなどで「バレンタインチョコ渡したいんだけど、空いてる?」

 

と伝えれば、彼氏も予定を合わせてくれるはずです。

 

サプライズで渡したいときは、別の予定を入れてしまいましょう。

 

それか、彼氏の友達に協力してもらいます。

 

別の予定は、例えば

  • 勉強したいから、カフェに付き合って
  • 先生が呼んでたから、〇時に理科室集合!

などです。

 

彼氏の友達に協力してもらう方法は、

「バレンタインに、彼氏をびっくりさせたい」

 

と伝えてみることです。

 

サプライズを手伝ってくれたり、いいアイデアをくれたりするはずです。

 

プレゼントを特別なものにするために

  • 大人数のとき渡さない
  • 大人数になりそうなところに行かない
  • シチュエーションは自分でつくる!

 

ということを覚えておくといいですね。

 

4.彼氏が遠距離や他校の場合、バレンタインはどうする?

バレンタインチョコを渡したい彼氏が、遠距離や他校の場合は、

放課後や休みの日に待ち合わせたり、郵便などでチョコを贈る方法があります。

郵便などでバレンタインチョコを贈るときは、注意が必要です。

 

郵便や宅配便の荷物は、指定した日時に届かないことがあります。

 

なので、バレンタインより前の日に届くように、日付を指定して贈るのがおすすめです。

 

ふつうの段ボールを開けたら、中からラッピングされたチョコが出てきた!

 

と、彼氏もびっくりして喜んでくれるのではないでしょうか。

 

5.まとめ

彼氏へのバレンタインチョコは、できるだけ2人きりのとき渡します。

 

喜んでもらうためには、特別感を考えるのがポイントです。

 

ラッピングにこだわったり、ちゃんと約束をしておきましょう。

 

サプライズで渡したい!

 

というときは、彼氏の友達に協力を頼んでみるのもおすすめ

 

彼氏が他校や遠距離のときは、待ち合わせたり、郵便などでチョコを贈る方法があります。

 

郵便でチョコを贈るときは、バレンタインまでに届くよう、余裕をもった日付指定をしましょう。

 

バレンタインは、彼氏彼女にとって大切な日です。

 

「大好き」の気持ちを、ちゃんと伝えられるといいですね!

-バレンタイン, 行事・イベント

Copyright© 四季のイベント&生活お役立ち情報 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.