生活

寄せ書きのアイディア!色紙以外の推し12選+失敗しないポイント

ナミ子
色紙以外で寄せ書きをしたいのですが、何かいいアイディアはないかな?参考例をたくさん見てみたい。色紙じゃありきたりだから面白くしたいんだよね。

 

こんな質問に答えます。

この記事の内容

  • 寄せ書きのアイディア!色紙以外の推し12選!選ぶポイントも解説
  • 【相手別】失敗しない!寄せ書きをするときのポイントやコツ4つ
  • 色紙以外に寄せ書きするときの注意点は?

 

 

結論からいうと、次の12パターンがオススメ。

  1. アルバム
  2. コルクボード
  3. メッセージカード
  4. ガーランド
  5. バット
  6. ボール
  7. トロフィー
  8. ジグソーパズル
  9. ぬいぐるみ
  10. オンライン寄せ書き
  11. マグカップ
  12. Tシャツ

 

悩む人
寄せ書きをプレゼントしたいけれど、色紙じゃありきたりかなあ…


そんな風にお悩みの方に向けて、今回は色紙以外の寄せ書きアイディア12選をご紹介いたします。

最後まで読めば、相手に喜ばれる寄せ書きのアイディアがドンドンわいてきますよ!

それではどうぞ!

1.寄せ書きのアイディア!色紙以外の推し12選!選ぶポイントも解説

推し12選を見ていきましょう。

 

1.アルバム

みんなのメッセージとともに写真も一緒に贈りたい場合はアルバムがおすすめです。


寄せ書きをする人数が少ない場合でも、写真をたくさん貼れば、豪華な寄せ書きになりますよ。
写真にメッセージを書き込むのもいいですね。

 

【あわせて読みたい】オススメ関連記事!

【卒業の寄せ書き】一言の例文15選!【失敗しないポイントは?】

 

2.コルクボード

コルクボードは立体的にデコレーションすることもできるところが魅力です。
ドライフラワーなどで飾り付ければおしゃれな寄せ書きになりますね。

 

3.メッセージカード

メッセージカードをそれぞれの人に配って書いてもらうことができるので、色紙を回したりすることなく寄せ書きを集めることができます。


集めたメッセージカードは台紙に貼ったり、カードボックスに入れたりして渡すといいですね。

 

4.ガーランド

壁に飾って楽しむことができるガーランド。


特に書く人数が少ない場合におすすめです。メッセージだけではなくて、写真やリボンなど、飾りも一緒に作るといいですね。

 

5.バット

送る相手が野球好きならバットがおすすめです。
意外と書くところもありますよ。


木製のバットならお手頃価格で買うことができます。
サイン用のバットもありますよ。

 

6.ボール

サッカーボールやバスケットボール、バレーボールなど、ボール競技好きならボールがおすすめです。
部屋に飾りやすいのもポイントですよ。

 

7.トロフィー

トロフィーのリボン部分にそれぞれ寄せ書きをして贈ります。


「〇〇賞」など、オリジナルの賞とともに渡しても喜ばれるのではないでしょうか。

 

8.ジグソーパズル

真っ白なジグソーパズルに寄せ書きをするのもおすすめです。
ジグソーパズルを組み立てると、寄せ書きが現れてくるのは楽しいですよね。

 

9.ぬいぐるみ

白くて書きやすい寄せ書き用のぬいぐるみも販売されています。
リボンなどでデコレーションしてもいいですね。

 

10.オンライン寄せ書き

メッセージがなかなか集めにくい場合にはオンライン寄せ書きという手もあります。
冊子のように製本してくれるサービスもありますよ。

 

11.マグカップ

マグカップに手書きのメッセージやイラストをプリントしてくれるサービスがあります。

 

12.Tシャツ

Tシャツに布用ペンなどで寄せ書きをしても喜ばれます。
アクリル絵の具などで書いてもいいですね。


マグカップ同様、Tシャツにプリントしてくれるサービスもありますよ。

 

2.【相手別】失敗しない!寄せ書きをするときのポイントやコツ4つ

退職する方へ

これまでの感謝を書きましょう。


退職後、どのように過ごすのか分からない場合は、「ゆっくり趣味などを楽しんでくださいね。」など書くと、
次の仕事がすでに決まっている場合もあるので、今後についてのコメントは避けた方が無難です。

 

 

病気で入院している方へ

ポジティブな内容を書きましょう。
しかし、どんな病気か分からない場合は「すぐに良くなる。」などは書かないようにしましょう。

 

親しくない方へ

あまり親しくない方へメッセージを書くこともありますよね。


あまり接点がないのに「今まで大変お世話になりました。」と書いても相手に気持ちがこもっていないことがバレバレな場合も。


そんな時は「これからのご活躍を祈願しています。」など、これからについてのメッセージを書くといいですよ。

 

【こちらも読まれています】人気の関連記事!

【上司の異動】メッセージ例文12選!親しくない場合を含む【4パターン】

 

親しい方へ

親しい方へは、感謝のメッセージとともに2人の楽しかった思い出エピソードを書くと喜ばれますよ。

 

【あわせて読みたい】オススメ関連記事!

【異動メッセージ】後輩が超喜ぶ!例文10選【親しくない場合も】

 

3.色紙以外に寄せ書きするときの注意点は?

余白を作らない

余白が多いと寂しい感じになってしまいます。
余白ができてしまった場合にはシールなどで埋めるようにしましょう。

 

書き方を工夫する

全員が同じような書き方だと単調に見えてしまいます。
カラーペンを使ってカラフルにしたりするなど工夫できるといいですね。

 

4.まとめ

今回は色紙以外の寄せ書きアイディア12選をご紹介いたしました。
工夫を凝らした寄せ書きをプレゼントして、相手に喜んでもらえるとよいですね。

 

-生活

Copyright© 四季のイベント&生活お役立ち情報 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.