【紫陽花】の花言葉!怖い・いい意味や【贈る時の注意点とは?】

ナミ子
紫陽花の花言葉は怖いと聞いたんですが、どんな意味があるんですか?あと、紫陽花の花言葉のいい意味と悪い意味など幅広く知りたいです。

 

紫陽花の花を大切な人に贈ろうと思っていますが、何か注意点などあれば教えてください!
悩む人

 

こんな疑問に応えます。


今回は、紫陽花の花言葉について広く解説していきます。

 

紫陽花には様々な花言葉があります。

その中には、怖い意味をもつ花言葉もあるんです!

 

紫陽花の花言葉を知りたい。気になる!という人はたくさんいます。

 

この記事では、紫陽花の様々な花言葉について知りたいという人の疑問を解消します。

 

ぜひ、最後までお楽しみください。

 

1.紫陽花の花言葉は怖いの?

紫陽花の花言葉には、一般的に見てよくないものがあります。

 

具体的には、次のとおりです。

  • 浮気
  • 気まぐれ
  • 冷淡
  • 無情

 

花言葉自体はいい意味ではありませんが、決して怖いという感じではありませんよね。

 

では、なぜ紫陽花の花言葉が怖いと話があるのでしょうか?

それは、花言葉が怖いのではなく、紫陽花自体が怖いと言われるからです。

 

ここから、その理由を説明していきます!

 

紫陽花の花言葉が怖いと言われる理由は?

もともと、紫陽花には霊力があるといわれており、魔除けや厄除けに使われていました。
だから、紫陽花は「ユウレイバナ」と呼ばれていたんですね。

 

今ではいろいろな色の紫陽花がありますよね。
紫陽花というと、基本的には「青」のイメージが強いのではないでしょうか?

 

私も、紫陽花といえば爽やかな青色のイメージが強いです。

昔住んでいた家の近所に紫陽花が咲いていたせいもありますが、今でも紫陽花と言う言葉を聞くとキレイな青が頭に浮かびます。


昔は赤い色が珍しいといわれていました。

そして、当時はなぜ色が変わるかも知られていなかったんです。

 

2.紫陽花の【いい意味】の花言葉!

次は、紫陽花の「いい意味」の花言葉も見ていきましょう。
具体的には、次のとおりです。

  • 元気な女性
  • 一家団欒
  • 家族の結びつき
  • 和気あいあい
  • 謙虚
  • 寛容
  • ひたむきな愛情


という花言葉があります。
由来としては、たくさんの小さな花が集まって咲いているので、上記のようないい意味の花言葉ができたそうです。

 

3.色別(白、青、赤&ピンク)の花言葉を解説!

ここでは、次の3色の紫陽花の花言葉を解説します。

 

  • ピンク

 

一つずつ見ていきましょう。

 

白の花言葉は「寛容」・「ひたむきな愛情」となっています
 
純粋無垢なイメージからこのような花言葉になったそうです。


 
海外では、白い紫陽花が6月の結婚式の時に使われたりすることで有名です。

 

青の花言葉は「冷淡」・「無情」となっています。
 
青、という冷たいイメージと梅雨の時期に雨の中に咲いているというイメージから「冷淡」・「無情」という花言葉がついたそうです。

 

どことなくクールというか、かっこいい印象の言葉ですね。

私ははじめて青い紫陽花の花言葉を知った時、「意外だな」と思いました。

 

幼い頃から近所に咲いていた紫陽花は、どことなく優しい感じがしたからです。

 

赤&ピンク

赤&ピンクの花言葉は「元気な女性」となっています。
なので、明るく元気な女性に贈るのにピッタリです。
 
最近では母の日に渡したりする人も多いそうですよ。

色だけを見ても、赤やピンクはとても元気が出る!という方も多いのではないでしょうか?

 

「お母さんに今よりさらに元気になって欲しい!」という気持ちを伝えたい方には、オススメですね。

私もいつか、赤やピンクの紫陽花を母の日にプレゼントしようかな。なんて考えています。

 

4.紫陽花の花言葉にはいい意味と悪い意味がある?

紫陽花の花言葉には、一般的な捉え方でいうと

  • いい意味
  • 悪い意味

 

の両方が存在します。


もちろん、人により捉え方は違います。
紫陽花というのはちいさな花がたくさん集まっている花で、色が変化するという特徴があります。


実は、紫陽花は土壌に含まれる酸性やアルカリ性の多さによって色が左右され、色が変わる面白い花なんです。

  • 酸性が強ければ青
  • アルカリ性が強ければ赤


 に変化します。

 


すごいですよね! 
それにプラスして有機酸が蓄積され、青色の花も赤くなるそうです。

土の中の酸性・アルカリ性によって、あんなに鮮やかな色に変わるんですから、驚きです。

 

このように色が変化していくことから海外では「移り気」・「浮気」とかの悪い意味が付いたみたいですよ。
ちなみに、日本では「一家団欒」などの良いイメージがついています


このように、紫陽花の花言葉には、良い意味と悪い意味の両方があります。

同じ花なのに、様々な花言葉があるなんてとても面白いですよね!

 

5.人に紫陽花を贈る時の注意点は?

注意点は、次の2つです。

  1. 色に気をつける
  2. 高齢の方には紫陽花を贈らない方がいい

 

一つずつ見ていきましょう。

 

色に気をつける

色に気をつけましょう。

先ほどもお話したとおり、紫陽花の中には、色によって良くない意味を持つものもあるからです。 

 

例えば、青い色の紫陽花は一般的に捉えるとあまり良い意味ではないので、花言葉を知っている人に送ってしまうと
 
「え?どうしてこんなの贈ってきたの?」

 

ということにもなりかねません。


 
なので、赤い色の紫陽花を贈った方がいいでしょう。

 

高齢の方には紫陽花を贈らない方がいい

ただ、高齢の方に贈るのはオススメできません
 
「これ、ユウレイバナなんだけど」
 
ということにもなりかねないからです。
贈られた高齢者の方からすれば、失礼にあたりますよね。


あなた自身が高齢者になったときのことを想像してみてください。

「紫陽花=ユウレイバナ」と知っていたら、嫌な気持ちになりますよね?
例え、渡してきた相手が意味を知らなかったとしても


このように、贈る相手によっては色に気をつけたり、紫陽花を渡すことそのものを控えた方がいいんです。

 

【体験談】

実は、私の近所に住んでいて仲の良かった高齢の方が、親戚から紫陽花をプレゼントされたことがあったんです。

その時、その高齢の方は「いつも優しくしてもらってるし、悪気がないっていうのは悪感だけど。でも、紫陽花をもらうと正直複雑な気持ちだよね」

と少し肩を落としていたように見えました。

 

複雑だ。と言葉にするということは、やはり嬉しくないということ。

高齢の方には紫陽花を渡すのは避けたほうがいいでしょう。

 

知らないうちに、傷つけてしまう可能性があるからです。

 

6.まとめ

今回は紫陽花の花言葉について、

 

  • 実は怖い?
  • 【いい意味】の花言葉
  • 色別(白、青、赤&ピンク)の花言葉
  • いい意味と悪い意味がある?
  • 人に紫陽花を贈る時の注意点

 

について、解説しました。
紫陽花は、色によって様々な意味を持つことがわかりましたね。


紫陽花の花を大切な人に贈るとき、意味をしっかりと理解して、良好な関係を育むのにお役立てください。
少しでも参考になれば嬉しいです。

-

Copyright© 四季のイベント&生活お役立ち情報 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.