【銀木犀の花言葉】は怖いって本当?その理由や【真相】を徹底解説!

ナミ子
銀木犀の花言葉は怖い意味もあるって聞いたんですが、本当ですか?理由や真相を教えてください。あと、この機会に銀木犀の花言葉や特徴も知りたいです。

 

こんな質問に答えます。

 

今回は、銀木犀の花言葉について意味や由来を中心に解説します。


結論から言うと・・・

  • 銀木犀は、「高潔」「あなたの気をひく」「唯一の恋」と言った強い印象がある
  • 金木犀は、「誘惑」や「陶酔」と言った怖いイメージがある
  • 「初恋」などの強い香りから、まるで誰かを誘惑しているイメージがある
  • 金木犀は、「隠世」という現世とは反対、つまり死後の世界を意味する

 

などのイメージが持たれています。


ナミ子
銀木犀の花言葉は「意外と怖いという印象」があって。。プレゼントできるかのかな?

 

と悩む人は、けっこう多いです。


この記事では、銀木犀の花言葉にどのような意味があるか知りたい人にむけて、由来などを解説します。

最後まで読めば、銀木犀と金木犀の違い・特徴などもまとめて知ることができます!


2分15秒ほどで読める内容になっていますので、ぜひ最後までお楽しみください*^^*

1.【銀木犀の花言葉】は怖いって本当?その理由や【真相】を解説!

「柊銀木犀(ヒイラギンモクセイ)」には、葉が木犀よりもギザギザしています。

鬼門に植えると魔除けや邪気払いができると言われています。

 

つまり、「用心深さ」というのを例えられています。


その「用心深さ」から、危険な花言葉で怖いイメージがついていましたが、意外とそのようなイメージは

「金木犀の影響」によって、悪い影響を受けただけかもしれません・・・。


意外と、銀木犀は葉っぱには怖いイメージは持たれがちですが金木犀よりかは控えめな花や香りなのです!


この記事の後半では、銀木犀と金木犀の花や香りの違いを記載していますので参考にしてくださいね!

 

2.銀木犀の花言葉5つを由来とセットでご紹介!

銀木犀の花言葉を5つ、由来とともにご紹介します!

 

①初恋 白くて小さな、華麗な花の姿を表している。少女の初恋の姿を思わずにはいられない…という意味。
②高潔  真っ白な花が、高潔に見えることからそう意味付けられた。
③唯一の恋  唯一無二の、綺麗な白い花を表現し純粋無垢な意味を表している。
④あなたの気をひく 中国の美女が、木犀のお酒を飲んで
甘い香りの匂いをさせていたことが由来。
⑤謙虚  強い香りとは裏腹に「花は小さくて」やや控えめな様子


金木犀はよく目にしたり、強い香りで気がついたりしますが、銀木犀はあまりイメージがなかったです!
私は、正直銀木犀をプレゼントしたり、好きな花になるというイメージはありませんでした!


友人が好きだと聞いた時、改めて実感したくらいです!
あなたは、普段どのくらい銀木犀を認識していますか?


匂いの強い金木犀のイメージに埋もれがちで、正直、印象は少ないな〜と感じています!

 

3.怖いのは金木犀の花言葉だった!意味を解説

金木犀は、実は怖い意味の花言葉があります!

 

・「初恋」「気を引く」

と言った執着のある気持ちを表した怖い意味がいがあると言われています。

 

・「陶酔」「誘惑」

 

と言った、酔わせてしまうほどの強い香りという意味があるそうです。
誰かを酔わせてしまうほどの香りと、昔中国の少女が、木犀のお酒を飲んで誘惑をしたという伝説

があるくらいの花の香りの強さを表現しています!

 

4.銀木犀と金木犀の違いを解説!

・銀木犀と金木犀の違い

 

①香り

金木犀は香りがその場で気づくくらい強い香りですが、銀木犀の香りはほのかに香る程度です。


金木犀は柑橘系のような、咲いている場所がわかるくらいの強くて印象深い香りですよね!


私の家の近くにも咲いていたので、よく香りを覚えています!

 

②花

金木犀の花は、オレンジの花がびっしりとたくさん咲いていますが、

銀木犀は小枝の先に白い花が控えめに少し咲いていて、花数は少ない。

 

③葉っぱ

銀木犀のヒイラギンモクセイは、葉っぱの周りがギザギザで棘があります。


金木犀の葉っぱは、丸みがあり柔らかい印象です。

 

5.銀木犀の特徴をまとめてみた

銀木犀の花は、金木犀とは違ってボリューム感の少なく控えめな白い花という特徴がありますね!
金木犀の印象は強かったので、私は個人的には銀木犀のイメージが変わりました!


意外と匂いも控えめで、金木犀のように主張がないのは驚きでした!

 

謙虚と言った控えめな印象はありましたが、実際に花言葉を知ってみると銀木犀の見方も変わりそうですね。


金木犀は確かに、強い香りから「誘惑」という花言葉があって誰かを誘惑するイメージというのには納得!

強い香りと印象深いオレンジ色の花には、そのイメージも頷けますね。


金木犀は花言葉に怖いイメージがありますが、

銀木犀は「高潔」や「唯一の恋」と言った綺麗で優雅なイメージも強いようです!


友人が悩んでいた時に色々と一緒に調べたとき、案外知らなかったことがたくさんあって、参考になりました!

 

6.まとめ

いかがだったでしょうか?
銀木犀と金木犀の違いや、花言葉について知っていただけたでしょうか?


銀木犀や金木犀の違いを知って、プレゼントをするときなど参考にしてくださいね!

-

Copyright© 四季のイベント&生活お役立ち情報 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.