ディベート 行事・イベント

【ディベートテーマ】くだらない編18選!を【一挙ご紹介】

ナミ子
ディベートで「くだらないテーマ」を使って議論することになりました。なかなかテーマが思い浮かばないので、参考例やポイントなどを教えてほしいです。

 

こんな疑問を解消します。

 

本記事でわかること

  • 【ディベートテーマ】くだらない編!参考になる具体例18選!
  • くだらないディベートテーマをより楽しむポイントと注意点

 

今回はくだらない編のディベートテーマについて解説します。


結論から言うと、

  • どちらでも良いのに拘りがある!という日常のテーマ
  • 何度話しても飽きないテーマ
  • こんなこと出来たらいいのに


夢のあるようなテーマを取り扱うのがポイントです。


悩む人
ディベートをくだらないテーマで楽しみたい!でも、いざどんなテーマにしたら良いかとなると、よく分からない。

 

という人は多いですよね。


日常でそんなこだわりがないと言う人は多いですが、無意識のうちに自分にもこだわりがあったんだと気付けたり、他の人の価値観を知れるような話題になっています。


この記事を最後まで読めば、ディベートを思いっきり楽しめるくだらないテーマを見つけることができますよ!


老若男女、楽しめるテーマとなっているので、ぜひ読み終わったら実践してみてください。

 

1.【ディベートテーマ】くだらない編18選!

それでは、くだらないディベートテーマの参考例を見ていきましょう。

 

1.過去に戻れるなら小学生or中学生

誰もが一度は考えたことがあるのでは?頭脳は大人で子供に戻ってみたくなりますよね。

 

2.鯛焼きを食べるなら頭or尻尾

これは鯛焼きだけでなく餡子のように、中身が詰まった和菓子全般にこの問題は起こりそうですよね。

 

3.お風呂に入ったら頭から洗うか体から洗うか


本当にどっちでも良い話なんですが、個人的には頭を洗ってから体を洗ったほうが上から攻めていってる感じで好きです。

ちなみに、体についたシャンプーが残らないように、体は後のほうがいいと聞いたことがあります。

 

4.目玉焼きはソース派or醤油派

完全な好みはどちら?と言うようなテーマになりました。ちなみに私は塩胡椒派でどちらも掛けません。

 

5.男女の友情は成り立つか

こちらは永遠に答えの出ないテーマとなっています。

考える人の経験に偏った回答が出てくるのではないでしょうか。

 

6.自己の表現の場はツイッターorインスタ


ここ近年、インスタのアカウント数は急激に伸び、LI N Eで連絡を取らずインスタのD Mで連絡を取り合う傾向もあるようです。

 

7.急ぎじゃないときでも電話or LINEで済ませる


電話は打つ時間も短縮されて便利ですよね。

でもここでは「急ぎじゃない」が大きなポイントになってきます。

 

8.朝はパン派orご飯派

食べない派も一定数いるとは思いますが、ここは健康的に2大主食を比較してみました。

 

9.手に入るならどこでもドアかタイムマシンか

妄想が膨らむ話題ですよね。筆者としては、どこでもドアを使って会社の始業ギリギリまで自宅に居たいですね。

 

10.宇宙人はいるorいない

色々なテレビ番組や書籍があり、証拠を見つけるのが難しい話題となっていますが夢の膨らむテーマです。

 

11.一日遊ぶならユニバーサルスタジオorディズニーランド

大きなテーマパークを選んでみました。

議論する地域差は出てきそうですが、遠方のテーマパークに行きたいと思うのか、好き嫌いはありそうですが楽しい話題ですね。

 

12.一日10時間労働を8ヶ月残りは休みor 一日8時間労働12ヶ月勤務。

あなたは

  • 多少のしんどい思いをして思い切り楽しみを作るタイプ
  • ゆっくり働きそこそこの休みで充分

 

どちらを選びますか?

私は前者を選んで、長期で海外旅行に出かけたいですね、そんな会社どこかにありませんか?

 

13.体を動かすならジムに行くorスポーツクラブにはいる

ただ体を効率よく絞るためにジムに行くのか、スポーツをして体を動かしていくのか特に男性にとって盛り上がる話題でしょう。

 

14.音楽を聴きながらの勉強は有りor無し

音量は聞いているジャンルにもよるとは思いますが、一説によるとクラシックなど集中力が増すと言われている部分もありますよね。

 

15.朝型or夜型 メリットが大きいのは?


筆者はかなりの朝型で、休日も大体仕事に行く時と同じ時間に起床するようにしています。

 

16.好きなものは最初に食べるor最後に食べる

好き嫌いが食べ物で多い人は、こだわりがあるのではないでしょうか。

 

17.イケメンで貧乏or 不細工でもお金持ち

女性にとって一度は話題にしたことがあるテーマです。

何度話しても盛り上がる上結論はずっと出ない、でもまた話してしまう永遠のトークテーマです。

 

化学的な証拠はどこかにあるんでしょうか。ぜひ一度調べてみてください。

 

18.好きな人(芸能人)と一日デートor1ヶ月間10分だけ電話ができる

究極の選択では無いでしょうか。

頻繁に接触することと一日という1度で深く印象付けるのは、相手にとってどちらが印象に残るのでしょうか。

 

2.くだらないディベートテーマを決めるポイントと注意点は?

くだらないディベートテーマを決めるポイント・注意点は、次のとおりです。

 

  • 政治を含めた社会問題、環境問題と関係のない問題をテーマにする
  • 結論のない話題にする
  • エビデンス不要なものを選ぶ
  • どっちでも良いのに、ここは拘っている!

 

一言でいうと、

「重たくなくて結論の出ないどっちでもいいテーマ」ということになります。

 

息抜きをするためにも、くだらないディベートテーマを決める時には、上4つのポイントを意識してみてください!

 

3.まとめ

今回は、くだらないディベートテーマの参考例18選とポイント、注意点を解説しました。

これまで見てきたとおり、真面目さを取っ払った、気軽に楽しんでいただけるテーマを扱うことが大切です。

 

議論が盛り上がれば、普段の生活に取り入れられるような情報も聞けるかもしれませんね。


ぜひ、ディベートをする時には息抜きに「くだらない」テーマで盛り上がってください。

それでは、素敵なディベートライフを!

-ディベート, 行事・イベント

Copyright© 四季のイベント&生活お役立ち情報 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.