文化祭 行事・イベント

【文化祭】でインスタ映えを狙える!風船ネタ7選【超魅力的】

ナミ子
文化祭でインスタ映えする、風船を使ったネタをたくさん教えてください。あと、ポイントも知りたいです。

 

こんな質問に答えます。

本記事の内容

  • 【文化祭】でインスタ映えを狙える!風船ネタ7選
  • 風船を使ってインスタ映えさせるポイント2選!


今回は文化祭でインスタ映えする風船ネタをご紹介します。


悩む人
文化祭で風船を使った出し物をすることになったけど、どうやったらインスタ映えするだろうか?


と悩む人は多いです。


今回は、そんなあなたに向けてインスタ映えする風船ネタとポイントを解説。

最後まで読めば、ヒントをたくさん得ることができます。


読んだら、すぐに実践してみてください。
それではどうぞ。

 

1.【文化祭】でインスタ映えを狙える!風船ネタ7選

・黒板アート

一緒に写真が撮れる絵を黒板に描きます。


そのときにチョークだけではなく

風船やリボンなどを一緒に貼り付けると、立体感が出て素敵な黒板アートになりますよ。


風船の束を掴んでいたり、追いかけたりしている風の絵にしてもいいですね。
パステル系の色の風船を使うと可愛く仕上がります。

 

 

・風船の虹

風船で虹のような飾りを作ってフォトスポットにします。
バルーンアート用の細長い風船を組み合わせると簡単に風船の虹を作ることができます。


小さめなのでたくさん作って飾ると可愛いですよ。

段ボールなどを使って雲付きにするとより虹らしくなります。


壁や黒板などに虹の形に風船を貼り付ける方法もあります。


他の絵や、電飾やリボン、コットンボールなどと組み合わせると華やかなフォトスポットになりますよ。

 

・ぶら下げる

天井からぶら下げるだけで素敵な写真が撮れるフォトスポットになりますよ。


同じ大きさだけでなく、大小さまざまな風船を使ったり、キラキラの風船を使ったりしても良いでしょう。


いくつか組み合わせた風船を固めて吊り下げたり、

風船の他にガーランドやペーパーフラワー、コットンボールなどを一緒に吊り下げても素敵ですよ。

 

 

・巨大フォトスポット

パイプなどの土台に、繋げた風船を通して大きなアーチ状にして、フォトスポットを作ります。
繋げる風船の色の並びを工夫して大きな虹のように作ることもできますよ。


色を斜めに繋がるように配置するのも素敵です。
さまざまな大きさの風船やキラキラした風船などを使っても可愛いですよ。


間に花などを入れても良いですね。

 

 

・コンフェッティ入りバルーン

風船の中にコンフェッティ(紙吹雪)が入っているものをコンフェッティバルーンと言います。
コンフェッティバルーンは透明な風船を使って作ることができます。


中に入れる紙吹雪はカラーペーパーやカラーセロファンを切ったり、クラフトパンチを使って型抜きしたりして作ります。スパンコールなどを入れても良いですね。


風船の中に紙吹雪を入れてから空気入れで膨らませます。ヘリウムガスを入れると浮かぶコンフェッティバルーンを作れますよ。


大きめのヘリウムガス入りのバルーンと、小さめの持ち手用の棒がついたバルーンなど、

いろいろな種類を混ぜて使うとより華やかで可愛いフォトスポットになります。リボンを巻いても素敵です。


ヘリウムガスで膨らませた風船はしぼみやすいのでできれば当日に空気を入れると良いですよ。

ヘリウムガスは危険なので故意に吸い込むことは絶対にやめましょう。

 

【あわせて読みたい】オススメ関連記事!

【文化祭の装飾】アイデア7選!作り方も【動画】で徹底解説!

 

・バルーンアート【動物や植物】

細長い風船や、丸い風船を組み合わせて動物や植物の形を作ります。
ねじったり、編み込んだりすることで、いろいろな形を表現することができます。


また、段ボールなどで作った土台に風船を貼り付けて作っても良いですね。
目や耳などを段ボールや画用紙で作るのもおすすめです。

 

・大きなくす玉

大き目のザルを2つ使うと簡単に大きなくす玉を作ることができます。ザルは100円均一などにも売っていますよ。


2つのザルを1箇所針金などで固定し、その上からガムテープを貼って強化しておきます。


ザルの周りに紙を貼り付けていき丸くなるように調整します。外側は色を塗っても良いですし、色付きの紙を使っても良いですね。


中には風船やテープ、紙吹雪などを入れ、マスキングテープなどで軽く止めます。
天井からバランスを見ながら吊り下げパカッと開くか確認してくださいね。

 

2.風船を使ってインスタ映えさせるポイント2選!

次に「ポイント」をチェック!

 

・風船の色や大きさを工夫する

透明やパステルカラー、黒色や金色など、さまざまな種類の風船があるので、

作りたい雰囲気に合わせて風船の色を決めましょう。


色数を多めにするとポップな感じになりますし、色数を絞るとシックな感じに仕上げることができますよ。

 

・空気の入れ具合

風船はしぼみやすいので、前日に少し多めに空気を入れておきましょう。
しかし入れすぎると破裂してしまうので気をつけてくださいね。


また、時間が経ってから割れてしまうこともありますので、予備の風船は少し多めに準備しておくと安心です。

 

3.まとめ

今回は文化祭でインスタ映えする風船ネタ7選&ポイント2つをご紹介しました。

風船は手に入れやすいですし種類も豊富なのでぜひ取り入れてみてくださいね。

 

本記事を参考に【素敵な文化祭】のお手伝いができたら嬉しいです。

-文化祭, 行事・イベント

Copyright© 四季のイベント&生活お役立ち情報 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.