その他のボイストレーニング ボイストレーニング

【ボイトレ】頻度や回数の目安は?【10年間の実体験から解説】

悩む人
ボイトレ(発声練習)の頻度はどのくらいがいいんですか?教えてください。
あなたはこのような疑問を持っていませんか?
ひろみち

この記事を読めば、あなたの疑問は解消されるでしょう。

今回は、『ボイトレ(発声練習)はどれくらいの頻度でやればいいのか』という質問に、ボイトレ歴10年の僕が実体験も含めて解説していきます。

最初に結論をお伝えすると、頻度の目安は週に4~5日ほど(初心者の場合)となります。

これから、その理由などを詳しくお話していきます。

★こんな人は必見です★

・ボイトレを続けているけど、なかなかうまくなっている実感がない

・ボイトレ初心者

・毎日ボイトレをやっているけど、逆に声が出なくなっている

こんにちは、ひろみちです。

この記事の信頼性を示すために、少しだけ自己紹介をさせてください。

・僕は現在ボイトレ歴10年
・10代の頃に、発声が上手くできず慢性喉頭炎という喉の病気になる
・ボイストレーニングで慢性喉頭炎を克服
・発声練習を頑張って、高音域の限界が1.5倍伸びる
・メジャーのボーカルオーディションに18回挑戦し、最終ライブ審査進出の経験あり。

ボイトレで数えきれないほどの挫折を経験し、乗り越えてきた僕がお届けします。

ぜひ、最後までお付き合いください。

※この記事は、現在作成途中です。随時情報を追加していきますので楽しみにお待ちください。

 

1.ボイトレ(発声練習)の頻度の目安はどのくらいか?

ここでは、ボイトレの頻度の目安と理由についてお話していきます。

初心者の方にも読みやすいように難しい用語などは使わずに、またシンプルな内容にしています。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

週に4~5日くらいが目安 (特に初心者)

冒頭でもお話したとおり、ボイトレの頻度は週に4~5日くらいがいいでしょう。

一つ目の理由は、まず週に4~5日くらいだと続けやすいからです。

 

ボイトレは、長く続けてはじめて効果が出ます。

特に初心者の方は、続けやすい頻度で少しでも長い期間トレーニングすることが大事です。

 

次に、ボイトレをはじめてからいきなり週に6~7日練習をすると、喉を痛める危険があります。

インターネット上でボイトレのちょうどいい頻度を調べると、「毎日やりましょう」と書かれているサイトも見ます。

 

たしかに、何年も発声練習やってきていて発声の基礎が身についているならわかります。

でも、僕の経験上初心者の方は多くても週に5日くらいに抑えておいた方が良いでしょう。

 

週に4~5日だと、毎日やるよりも続けやすいし声帯や喉を痛めるリスクも下げられます。

 

経験者は少しずつ頻度を増やしても大丈夫

さきほど、週に4~5日程度が目安だとお話ししました。

でも、経験者(中級~上級者)の方だと自分の喉のコンディションに合わせて頻度を増やしても大丈夫です。

 

発声練習を続けていると、声帯の周りの筋肉が鍛えられて徐々に喉が強くなっていくからです。

何年もボイストレーニングを続けていると、週に6日以上の練習を何週も続けても平気な人もいると思います。

 

なので、初心者の方には週に4~5日が目安になりますが、モチベーションの高い中級~上級者は少しずつ頻度を増やしても大丈夫です。

悩む人
早く週に6~7日練習できるレベルになれるように、頑張ります!
頑張ってください。応援してますよ。
ひろみち

 

ボイトレは『量よりも質』が大切

ボイストレーニングは『量よりも質が大切』です。

例え5~10分程度の短時間練習でも、日々正しい方法ややり方でコツコツと集中して取り組めば、必ずあなたの声は良くなります。

先ほどの自己紹介でもお話ししましたが、僕は10代の頃に練習のし過ぎで本格的に喉を壊したことがありました。

 

そして半年間以上、まったく歌えなくなりました。

なぜか痛みはまったく感じなかったですが、完全に声帯が赤くはれあがっていたのです。

(飲み込む動作をするときには、痛みを感じました)

 

ちなみに、初心者の方はまず裏声の練習から始めるのがいいです。

 

理由も含めて、こちらの記事で紹介しています。

 

ボイトレのやりすぎは逆効果になることも

練習熱心な初心者ほど「週に7日、毎日1時間以上練習してるのに、発声が悪くなっていく」という状態に陥りがちです。

 

これは、声帯や声帯の周りの筋肉が鍛えられていない状態で、いきなりハードなトレーニングをして逆に発声のバランスが悪くなるからです。

僕も10代の時に経験していることですが、『やりすぎは毒』になります。

 

喉のコンディションが悪かったり、声帯が延焼している状態でボイトレをすると、変な癖がついて最悪一生音声障害になることだってあるんです。

僕は、練習のし過ぎてあと一歩のところで『一生音声障害』になるところでした。

なので、くどいようですが特に初心者の人ほど週に一日は必ず練習を休む日を作るように心がけてください。

悩む人
週に4~5日っていうのはわかりました。練習時間の目安についても教えてください
気になるところだよね。これからお話していくよ。
ひろみち

 

2.ボイトレの練習時間の目安は?

ボイトレの頻度の目安が分かったところで「練習時間の目安も知りたい」っていう人もいると思います。

結論からいうと、発声の習熟度などによって変わってきます。

練習時間の目安については、こちら↓の記事でお話していますので参考にしてみてください。

3.まとめ

今回は、主に初心者の方にむけてボイトレの頻度の目安についてお話しました。

ポイントをまとめると、以下のとおりです。

 

【練習日数は、週に4~5日(初心者の場合)】

理由は…

・週に6~7日やるとモチベーションが続かないから、週4~5日くらいがちょうどいい

・毎日やると声帯や喉に負担がかかって痛める危険性がある。

※経験者(中級~上級者)はのどのコンディションに合わせて頻度を増やしても大丈夫です)

【ボイトレは量よりも質が大切】

・一日5~10分程度の短時間練習でも、コツコツ続ければかならず声は良くなる

でした。

この記事が、少しでも参考になれば嬉しいです。

-その他のボイストレーニング, ボイストレーニング

Copyright© 四季のイベント&生活お役立ち情報 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.